あなたの賃貸大丈夫?事故物件の検索が夏の夜にちょうどいい

あなたが今住んでるその部屋、ひょっとしたら「事故」が起きた物件かもしれません…

こんなこと言われたら気になってしょうがないですよね。変な物音や気配を感じなかったとしても、すぐ後ろにいるかも…なんて考えたら帰りたくなくなります。

そんな時はこの「大島てる」が大活躍!

大島てる CAVEAT EMPTOR  事故物件公示サイト

大島てる CAVEAT EMPTOR: 事故物件公示サイト

結構昔の「事故」も記載されているようです。尚、事故があった直後に入居される人には宅建業法の告知義務があるそうで、必ず事故について説明がされるようです。でも、次に入居する人には告知義務がないので一人挟んでしまえば「事故」については何も触れられないそうなので、住む部屋の過去を知りたいなら大島てるは要チェックサイトですね。

ちなみに埼玉県さいたま市周辺で見ると結構ありますね。。。

大島てる CAVEAT EMPTOR  事故物件公示サイト_2

マーケティングの観点からもこの「恐怖」を「解消」するというのはとても有効で、今すぐ客を引き込む時のポイントでもあります。

あなたのビジネスは顧客の痛み、恐怖、不安を取り除けていますか?

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP